クリーンサービスが選ばれる3つのわけ

選ばれる理由01.依頼者様にご納得いただける圧倒的な品質の提供


クリーンサービスでは、営業マンは使っていません。なぜならば現場で働いているスタッフが見積り~ご精算まで対応すれば依頼者様のご要望にすべてお応えできると思っています。

そのため、依頼者様の不安に思っていることが現場で瞬時にお答えできるため作業についてもどのような明確な作業をお伝えできます。ご納得いくまでスタッフに聞いていただいて気持ちよい遺品整理サービスの施工を目指しています。


クリーンサービスでは、お客様からいただく声に良いところも悪いところも社員全員が受け止めて社内で社員一人一人が共有し、一層のサービス向上へと邁進しています。

せっかくのご依頼ですから当社のどのようなところが良かったのかそれが社員のやる気にもなっていることは確かです。

私たちは、ご相談・お見積りにお伺いした駐車料金などは一切料金をいただいておりません。そこには「信頼」という証が当社にはあるからです。

「他社で見積りしてもらったけれど・・・納得がいかない」というご相談をいただくことも少なくありません。スタッフが事情を聴いてみると一般的な業者では不明瞭な見積もりが多いということです。「全てコミコミ」などの表現は気を付ける一つの目安なのかもしれません。

「全てコミコミ」という表記があるサイトについて、廃棄物のガイドラインでは見積りに含むことはできないため別途費用になります。そのような表示は依頼者の気を引くための釣り表示になりますので表記があるサイトには注意が必要です。

選ばれる理由02.遺品整理に関することはすべてクリーンサービスで1社完結できます。

遺品整理専門だけではない、付随する作業もサポートしています。

故人を亡くして悲しむ間もなく遺品整理をした後には様々な手続きや遺品整理後に住居をどうしたらよいか?今後を考えなくてはなりません。部屋の改造をしていた場合やお部屋の中で亡くなってしまった場合には清掃・リフォームといった事案も出てまいります。

当社ではそれらに対応できるようにお引き受けできる品質の高いサービスを提供していますのでお任せいただければと思います。
また、生前整理・身辺整理・老全整理のご相談も受け付けておりますのでその場合には作業に従事しているスタッフがアドバイスをさせていただきますので、ご相談ください。

遠方からの依頼も対応しています。

故人と住まいが遠く離れて暮らしているというご家族も少なくありません。遠方から通うのが困難、時間がなくて場所に行けない、など様々な事情があると思います。

そのような場合、当社では管理会社もしくはオーナー様と原状回復について話し合い、お部屋を明け渡せる状態まで対応いたしますのでご安心ください。
なお、貴重品等は依頼者のもとにお送りいたしますのでご確認していただければと思います。

お急ぎのご依頼もお任せください。ご相談当日の対応も可能です。

故人が暮らしていた住まいを期日までに引き払いたい、管理会社から急かされている、葬儀から疲労困憊で遺品整理までできない、など事情があると思います。

そんな時、当社では急ぎの対応ができるスタッフが常駐しておりますので一度お電話にてご相談ください。
ご相談当日に、お見積りにお伺いして作業を施工することもできますのでまずは0120-973-548へご相談のお電話をお願いいたします。

買取・リサイクル・有効寄付で費用面軽減。そして、誰かのために役立てる遺品


お見積り後の追加請求・オプションなどは当社は一切ありません。

相見積もりで失敗するケースが「見積りが一番安かったから」という吊り営業マンに引っ掛かってしまったケース。実作業に入ると、あれも、これもと追加料金やオプションなどという業者が大半です。

当社には「最初から決めておけばよかった」とお電話をいただく機会が増えています。
当社は「総額のお見積り」ですので高いと思うかもしれませんが、他社のように依頼者の気持ちを揺るがし「他社よりも1円でも安く」「見積りが一番安い」と言って契約後に吊り上げる相見積もり操作はしていません。
当社は、オリジナルのパンフレットを元に見積りでお約束した料金がすべてとなりますのでご安心ください。

遺品の中には価値のあるものも、買取できるものは買取して費用を軽減します。

遺品の中にはリサイクルできるものがあります。少子高齢化でコレクターが少なっていく中でモノの大切さを教わった仲間がその思いを継承して収集しているものもあります。

ポストに投函する「着物買取」というのは広告費と製作費の観点から買い取り額を減らされてしまいます。当社では、不正のない着物業者に直接持ち込むことによりチラシ業者よりも差が出る買取金額が出てまいります。
その他の物も日本国内で提携してくださっている業界内で優良なリサイクル業者へ渡る為ただたんに高価買取査定と謳っている業者とは質の違いがはっきり分かれます。

「捨てるよりも使ってもらう」遺品整理でお客様の気持ちと負担を軽減

遺品のなかには多くの不要なものがふくまれていることもございます。そういったものを一括で捨ててしまうと廃棄の料金に多大なコストがかかります。

当社では、遺品整理の際に徹底した分別や選り分けをいたします。そうすることでリサイクルや寄付が可能になり捨てるものを少なくすることができます。そのため廃棄にかかる料金も大幅に軽減でき、依頼者様にも、次の使い手様にもとてもやさしい遺品整理ができます。
また、クリーンサービスでは遺品が人だけにわたるものではなく「飼い主を失った動物たち」へも人間と共存して長生きができるように故人からの遺品を役だたさせていただいています。
「やめよう海外不法投棄」最後に、業者を決める最大限のポイントをお教えいたします。

遺品整理業者は今や国内で8,000社以上あると言われています。しかし専門で行っている業者はそのうち8社程度しかありません。その他は兼業でほんとうの遺品整理業者ではないのが現実です。
そこで安さを謳う業者の定番の定番が

「国内で使わなくなった家具や家電を海外で使う海外貿易」

です。

国内で製造された家電などは日本国内でリサイクルするのが基本です。当社も家電リサイクル優良店ですので国内リサイクルが基本姿勢です。
ただ、残念なことに遺品整理の業者のサイトを見ると海外貿易を売りにしている業者が目立ちます、そのような業者は大半が不用品回収業者の走りとなっています。
遺品整理業者選定には少しの知識で依頼者様には安心が手に入ります。どうか当社の選ばれる理由をお読みいただきい、依頼者様が少しでも良い業者と出会えることを願っています。

遺品整理の100%無料現地見積りを受付中!

  • 突然の死亡で至急部屋を引き払わなければならない
  • 大量の遺品で自分たちだけではとても整理できない
  • 一人で亡くなったことを思うと、後悔の念で何もできない
  • 体力的にきつくて遺品を整理することができない
  • 仕事で忙しくて、遠方だから遺品整理する時間がない
  • 大家からすぐに部屋を片付けるよう迫られている

上記のどれか1つでも当てはまる人は、遺品整理クリーンサービスまでご連絡ください。あなたに代わって「遺品整理・特殊清掃」を解決いたします!

しかし、その金額が気になりますよね。そんなときは、まずは無料現地見積りをお申込みください。 見積り当日中に正確なお見積りの総額を知ることができます。

otoiawase